学校法人嶂谷学園ぎんなん幼稚園

  • INSTAGRAM
  • NEWS
  • BLOG

BLOG

冬到来!

2011.11.09 語り 

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

本日は、冬の到来を思わせるほど、肌寒くなっています。体調を崩しているお子様も増えてきました。体調管理には十分注意して、この冬を乗り越えていきましょう。

 

 

11月に入り、3年保育の募集も終わったと一安心していると、まもなくナーサリーの見学会ならびに願書配布が始まります。

 

早いですね。もう2学期も半ば、あっという間に年度末となるような気がします。

 

当園を見学されると、必ずと言っていいほど、言われることがある。

 

「お勉強ですね。」「小学校みたいですね。」などなど。

 

 

それを聞くといつも思う。大人の固定観念って恐ろしいな〜と。

 

 

人間として大切なこと。自立と安心。お勉強でもなければ、小学校でもない。ただただ自立を育てたいだけ。

 

 

ましてやお受験のため?なんて。人間形成を育てる場です。

 

結果的に、知識や技術が育つのですが、それは結果。その前のプロセスが大事。

 

 

良いプロセスから良い結果が生まれる。それは自然なこと。

 

 

結果は、小学校にあがるためでもなく、お勉強ができるためでもない。ましてやお受験のためでもないのです。

 

 

子ども達が自立し、大きく育っていく基礎基盤を育てていくのです。ただそれだけ・・・。

 

 

そんな気持ちをいつも抱いています。


一覧見る