学校法人嶂谷学園ぎんなん幼稚園

  • INSTAGRAM
  • NEWS
  • BLOG

BLOG

summer school 2日目

2013.08.18 行事 

 年長サマースクール2日目。

 

そして、ぎんなん幼稚園での最後の夏を締めくくる「富士宝永登山」

 

天気は良好。交通渋滞もなく、今回は世界遺産になったことで、登山道も混雑するかと思いましたが、例年通り、混み合うこともなく、登山環境は最高の日となりました。

0818010 0818013 0818016 0818015

 

新五合目より宝永山頂上へ。

 

子ども達は「雲の上にいるよ−。」とテンションMax。トイレにいって、いざ。

 

0818020 0818021 0818022 0818023 0818024 0818025 0818026 0818028 0818029 0818030 0818031 0818032

 

宝永山火口にて昼食。「おにぎりおかわりください。」と言ってくる子もいましたね。

 

そして、ここからが本番。宝永山頂上まで上り上り上り、、、。

0818035 0818036 0818037 0818038 0818039 0818040 0818041 0818042 0818043 0818044 0818046 0818047 0818048 0818049 0818050 0818051 0818052 0818053 0818054 0818055 0818056 0818057 0818058 0818059 0818060 0818061 0818062 0818063 0818064 0818065 0818066 0818067 0818068 0818069 0818070 0818071 0818072 0818073 0818074 0818075

 

大人でも辛い登り。子ども達は本当にがんばりました。頂上についたー。とみんなで喜びました。

 

0818080

 

 

そして、登ったら下る。登山の鉄則。この下りがおもしろいんです。

0818084 0818086 0818087 0818088 0818089 0818090 0818091 0818092 0818093 0818094 0818095 0818096 0818097 0818098 0818099 0818100 0818101

砂走りコースを下山。今年はこの砂走りをスムーズにするために、登山靴の使用を決めました。効果は?というと、ばっちりでした。

 

保護者の皆様には、追加の失費となってしまい、ご迷惑をお掛け致しましたが、本当に登山靴にしてよかったです。

 

上りも足を取られず、スムーズでした。下りも砂や石が靴の中に入らず、砂走りを思いっきり駆け下りる事ができました。

 

子ども達は、「これおもしろいー。」と嬉しそうでした。

 

0818103

無事に下山。顔もいい顔で、、、。

 

怪我もなく、みな無事に富士宝永登山を終え、帰りのバスではすっかりと睡眠をとっていたのが印象的でした。

 

さあ、いよいよ明日は最終日。幼稚園生活での、そして年長組としての最後の夏にふさわしい、そんな一生の思い出となるよう、目一杯、楽しんできます。

0818102


一覧見る