学校法人嶂谷学園ぎんなん幼稚園

  • INSTAGRAM
  • NEWS
  • BLOG

BLOG

足裏診断・・・

2013.04.24 日常 

4月22日&24日

 

2日間にかけて行った「足裏診断」

 

昨年同様、スタジオピポット様にて年少・年中・年長組対象で実施して頂きました。

IMG_3047 IMG_3046

足裏診断で何が分かるか。

 

 

それは、「骨盤のゆがみ」「足首の稼働域」「体のバランス力」など・・・。

 

 

姿勢からくる体の変形がわかり、その原因を探ることができます。「姿勢よく」をモットーに日々保育実践をしておりますが、なぜ姿勢よくしなければならないのか・・・。

 

 

それは、すべての体の機能・・・特に呼吸の乱れにつながり、最終的には内臓器の低下につながる。

 

 

大げさなーっと思う方もいると思いますが、この足裏診断の結果をみて歴然と分かってくるのです。

 

 

しかし、この幼児期の子どもたちは環境によっていかようにでも変わることができる。

 

 

大人ではなかなか直らない習慣も、すぐに順応し、変化することができるのです。

 

 

ですから今が大事。これからの次代を担う子どもたちが健康でいることができるよう手助けをしたい!そんな気持ち一心です。


一覧見る