ぎんなん幼稚園ブログ

涙涙の・・・

投稿日
2018/3/08 16:05

今年度最後の土屋先生の指導日。

 

さくら組の時間では、卒園式の歌の練習だけでなく、

 

1年間、歌った曲、演奏した曲を披露します。

 

毎年、この日を迎えると、一段と寂しい気持ちが込み上げてきます。

 

土屋先生の熱血指導。

 

子ども達にしっかりと届いています。

 

最後には、土屋先生へ歌のサプライズ&花束贈呈

 

そして、私が驚いたのは、歌を歌っている子ども達が、ひとり、ひとりと、少しずつ涙する子がいるではありませんか。

 

歌が終わってからは、学年で号泣!

 

19年間の幼稚園経験の中で、こんな光景は初めてです。

 

感極まって、こちらもウルウルし、

 

教師冥利につきるなー。なんて思った本日のひとときでした。本当に卒園が寂しいですね。涙

ブログ, 日常 | コメント(0)

この記事にコメントする

*