ぎんなん幼稚園ブログ

拍手喝采・・・

投稿日
2016/2/27 21:57

burogu1966 burogu1965 burogu1964 burogu1963 burogu1962 burogu1961  burogu1959 burogu1958 burogu1957 

自信に満ちた子ども達の表情。

 

1年間の成長の証し。

 

何度でも聞いてみたくなる。

 

そんな音楽を奏でてくれました。

 

今年度は、保護者の皆様の拍手によって支えられ

 

勇気と力を頂きました。

 

そして、年長の演奏終了後の気持ちのこもった拍手に

 

感動と自信を頂きました。

 

子ども達と先生。

 

今年度ほど、チームワークが深かった年はなかったのではないか。

 

自分のクラスだけ

 

自分の学年だけ

 

自分の幼稚園だけ

 

そんな小さな心ではなく、みんなのために、みんなが喜んでくれるために、

 

そんな心が子ども達に伝わってくれていればうれしいなぁーと思っています。

 

最後の発表会 器楽演奏会 大盛況に終わったことはあたりまえではないと感謝し、感動の余韻にひたっています。

ブログ, 行事

前日に控え・・・

投稿日
2016/2/25 13:14

burogu1954

いよいよ、今年度最後の発表会となりました。

 

時が経つのは早いですね。

 

4月からの成長。

 

それまでのプロセス。

 

こんなにもたくましく育った子ども達の最終表現を目に焼き付けて頂きたい!

 

そんな思いです。

 

明日は、1年間の、目一杯の、温かい拍手で贈ってあげてほしいと願っています。

ブログ, 日常

永年勤続表彰式・・・

投稿日
2016/2/21 22:05

burogu1951

横須賀市私立幼稚園協会主催の永年勤続表彰式に出席してきました。

 

今年度の対象者は、この3名の先生達。

 

長い間、ぎんなん幼稚園のためにご尽力頂いています。

 

今はいなくては困る人財となり、毎日苦労しながら、子ども達のために、そして子ども達と共に

 

働いています。本当に有り難いですね。

 

幼稚園は、人材がすべて。人が人を育てるわけですから、人材こそ宝でもあります。

 

今後も、「人は人によって人になる」ことを肝に銘じ、人材育成に取り組んで参りたいと思います。

 

この度は、おめでとうございました。

ブログ, 日常

ミニ・・・

投稿日
2016/2/18 13:29

IMG_2527 IMG_2525 IMG_2522 IMG_2510 IMG_2506 IMG_2503 IMG_2494 IMG_2492 IMG_2519 burogu1913

音楽発表会がインフルエンザで欠席が多く、何らかの形で、もう一度できないか。

 

大きな会場でもう一度とはいきませんでしたが、園内ホールで再度。

 

やはり、クラスの皆がそろっての発表はすばらしい!

 

ここまで築きあげてきた団結が、さらに増し、

 

思いのこもった発表となりました。

 

大きな会場ではなかったけれど、それに負けないくらいの皆の真剣さに、またまた涙したミニ音楽発表会でした。

ブログ, 日常

中村先生ご指導日・・・

投稿日
2016/2/15 11:00

burogu1909 burogu1907

本日は、ナカムラチャイルドスポーツ(株)の中村勝也先生の指導日でした。

 

年3回にお越し頂き、体育指導でのポイントをアドバイス頂いております。

 

普段、毎日行っていると見えてこない部分、気づかない部分がありますね。

 

そんな時、客観的に見て頂けることは、私達にとって目からウロコ。

 

日々の指導にとても役立ちます。

 

現場からたたき上げた先生ですので、アドバイスも具体的でわかりやすく、理にかなっているのです。

 

子どもたちも中村先生の指導に「やる気満々」で取り組んでいます。

ブログ, 日常

音楽発表会・・・

投稿日
2016/2/03 13:35

burogu1885 burogu1906 burogu1905 burogu1904 burogu1903 burogu1902 burogu1901 burogu1900 burogu1899 burogu1898 burogu1897 burogu1896 burogu1895 burogu1894 burogu1893 burogu1892 burogu1891 burogu1890 burogu1889 burogu1888 burogu1887 burogu1886

インフルエンザが流行る中、無事に音楽発表会を開催することができました。

 

色々と悩みました。実施するべきか否か。

 

様々なことがらを考えて、実施という決断をいたしました。

 

当日の欠席も多く、合唱の声や迫力にどのくらい影響があるのか。

 

少し不安な部分もありましたが、そんなこちらの心配をよそに、子どもたちはいつも以上に真剣に表現してくれていたことに、感動をもらいました。

 

人数が少ないのに、声量が変わらく聞こえる。

 

迫力ある演奏。

 

やはり、子どもたちの力ってすごい!と再確認させられ、色々な意味で「忘れられない発表会」になったように思います。

 

ご来賓方々にも、「まさか!他園の発表会で涙するとは思いませんでした。すばらしいものを見せてもらいました。」とお褒めの言葉も頂き、やはり幼稚園って最高!と思った瞬間でもありました。

 

そして、さくら組の演奏終了後のスタンディングオーベーション。子どもたちも先生達も、これは一番のお褒めの言葉だったのかもしれません。

 

ここに至るまで、様々なご協力・ご理解を頂き、無事に発表会を終え、卒園・進級までの残りの日々を大切に過ごしていきたいと思っています。

 

今回、残念ながらお休みしてしまった子も、再度、園内でミニ音楽発表会を開催したいと思っています。それまでにしっかりと体調を整えていきましょう。

ブログ, 行事