ぎんなん幼稚園ブログ

お母さんと一緒に・・・

投稿日
2011/11/30 12:00

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

本日は、親子リトミックでした。お母さんと一緒に「からだ」をうごかします。

 

 

先生達もみんなに負けずに、張りきっていますよ—。

 

 

上手にできたかな?

 

お母さんとのスキンシップ。子ども達はとてもうれしそうです。

 

やはりスキンシップって大切ですね。

 

「抱っこ、抱っこ」ってよく言われません?(私は息子に言われます。 🙁 )

 

子どもは、お母さんが大好きなのです。もちろんお父さんも好きですよ。 😉

 

 

家庭は安心する場所。教育する場所ではないのです・・・。

 

 

 

今日のおみやげは・・・

 

本日53名のご参加ありがとうございました。楽しかったですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ, 入園情報

変わったことをほめる。

投稿日
2011/11/28 21:30

こんばんは 副園長 綴喜です。

 

今日は、午前・午後と忙しい時間が続き、ブログの更新が夜になってしましました。

 

先日、水戸での研修の件をお伝えしましたが、そこでの野口先生の公開授業。

 

なかなか小学生相手の授業。野口先生の授業は、なかなか見ることができません。そんな貴重な機会をじっくりと拝見することができました。

 

 

やはり、野口先生は教育現場が似合う。子どもたちを前に、生き生きとした表情にとても感銘を受けました。

 

 

時代を超えて、野口節炸裂。現代の子どもたちにも通用する教育であることが実証された、そんな公開授業でした。

 

そのなかでこんな一言が・・・。

 

 

「できたことより変わった(変化した)ことをほめる。」ことが大切であると。

 

 

できたことをほめるのは、誰でも言うこと。でも前より変わったことをほめる。

 

だれかと比べる、教師の考えと比べる。のではなく・・・。

 

 

その子のビフォーアフター

 

 

なんとも奥深い世界。目指したいですね〜。一流の教育者に・・・。

ブログ, 語り

水戸に?

投稿日
2011/11/24 18:24

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

本日から2日間、研修にて水戸にいます。

 

なぜ水戸?

 

それは、幼小連携の小学校を見学するために来ています。

 

幼稚園の園長先生が小学校を作るなんて、夢のような話。頭では作りたいと思っても、実際に作るとなると・・・。

 

それを実現したのですから、すごいんです。

 

それも、校舎がすごい!

 

イギリス?ディズニーランド?ハリーポッター?

 

 

それも建物だけではなく、6年生の卒業生の平均偏差値なんと69ですって。

 

すごいところにはすごいものがあるんですね。

 

百聞は一見にしかず。

ブログ, 日常

ワーキングメモリー

投稿日
2011/11/22 17:47

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

今日は「ワーキングメモリー」についてお話しします。

 

ワーキングメモリーって何?

 

簡単に言いますと「脳のメモ帳」の役割を担うものです。

 

頭の中で一時的に記憶を保管して、必要なときに使うもの。

 

私たちが普段何気なく使っている機能なのです。

 

その脳のメモ帳機能をもっと機能的にする活動。それがワーキングメモリー活動なのです。

 

どんな活動かと言いますと・・・。

 

たとえば

 

上の図のような「赤丸カード」(日の丸ではありません。)を見せます。

そして、青丸カードや緑丸カードなど、ランダムに見せて、

 

「赤がでたら、手をたたく」という反応をします。

 

子どもたちは、よく見て判断し、反応するのです。

 

 

この活動がどういったことにつながるのか。

 

 

記憶を脳の中にメモする脳力が上がる。普段、私たちが人と会話をしているときも自然と行っているのです。

 

相手の話を聞く→自然と記憶する→答えを考える→話をする。

 

この一連の動作だけでも、たくさんの情報を一時的に記憶していなければ、会話は成立しません。

 

ですから、ワーキングメモリーの脳力が下がると、会話が成立しない、話を理解できないなど、コミュニケーション力に大きな影響を及ぼすのです。

 

・ワーキングメモリーが低下すると・・・。

 

1、読解力の低下

2、計画性の低下

3、コミュニケーション力の低下

4、注意力散漫

 

など、「生きる力」となる基礎基本が育たないのです。

 

私たちの目的。それは子どもたちに生きる力を育てること。

 

そのために、これからも幼児教育を学んでいきたいと思います。

ブログ, 語り

2000件!

投稿日
2011/11/21 17:47

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

当園HPリニューアルして、1ヶ月が経とうとしています。

 

1ヶ月のアクセス件数がなんと! 2000件となりました。本当にびっくりです。そしてありがたいです。

 

実はブログを導入するか否かの決断をするまでに時間がかかったのです。継続することができるかなぁと不安だったからなんです。

 

日記を書かない私にとって、未知の世界。しかし、日々何気ないことや思ったことなど、気軽な気持ちで挑もうと心がけました。

 

まだまだ未熟なブログなので、いつも見て頂いて本当に感謝です。たくさんのアクセスありがとうございます。今後もこれに懲りずに見てやってください。お願いします。

 

明日は、「ワーキングメモリー」についてをお知らせします。

ブログ, 語り

御礼!

投稿日
2011/11/18 15:08

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

本日をもちまして、自由参観日期間を終了します。

 

沢山の保護者の方にご来園頂き、子ども達も先生達も良い刺激をもらいました。

 

 

4月当初を思い出すと、現在の子ども達の成長に驚いたことと思います。

 

 

大人が気がつかないうちに、子どもって成長しているんですよね。

 

え〜?こんなことできるの?なんて・・・。

 

また、ご家庭での顔と幼稚園での顔の違うこと違うこと。

 

「うちの子ではないみたい」なんて驚いたり。

 

子ども達も家庭と幼稚園での顔を使い分けているんですよね。それが社会性につながっていくのです。

 

そんな一面を覗かせた自由参観であったことでしょう。

 

さあ、残すは鼓笛、そして餅つき大会。準備を万全にして子ども達に負けないよう精一杯がんばっていきたいと思います。

ブログ, 日常

3日ぶりに・・・

投稿日
2011/11/17 14:45

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

3日ぶりに幼稚園に出勤しました。居なくても幼稚園が動いている。そんな時に、本当に先生達のおかげだなぁとつくづく思います。

 

 

さあ、自由参観も残り1日。子ども達の様々な表情をご覧いただければ嬉しいです。

 

 

 

先日より来年度小学校入学の為の「健康診断」が始まっています。

 

 

子ども達に「小学校に行きたい?」と聞くと、「行きたいー!」と自信満々。

 

こちらとしては、ちょっぴり寂しい気持ちになります。

 

一応、「幼稚園もう一年来る?」と聞いてみると、「やだー」というような答えが帰って来ます。

 

たまに、「いいよー」なんて子もいると、嬉しい気持ちになります。

 

 

しかし、希望を胸に自信を持って小学校に通学してくれることが私たちの願いでもあります。

 

 

残り4ヶ月の幼稚園生活。1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

ブログ, 日常