ぎんなん幼稚園ブログ

今日から

投稿日
2011/11/14 17:00

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

今日から自由参観日期間となります。(月火木金)

 

 

普段の子どもたちの様子や活動の様子を見ることができます。

 

 

土曜日の参観とは違い、自然な姿をご覧いただけると思います。

 

 

また、子どもたちにとっても、見てくれる方がいると張り切り度が違ってきまので、是非是非ご来園を・・・。

 

 

金曜日まで何度でもご参観できますので、どうぞ。

 

 

本日より、私は築地本願寺にて「親鸞聖人報恩講」の法要に出勤しています。幼稚園はその期間欠勤いたします。ブログも少しお休み。17日より再開します。

ブログ, 日常

こう書いて・・・。

投稿日
2011/11/11 16:00

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

本日は、お習字のこと。

 

 

毎週木曜日。年中・年長組のみの活動。お習字があります。

 

 

ひらがなや漢字を書く。えんぴつで書くのとは、また違った意味合いがある。

 

 

毛筆で字を書く。とても集中力が必要。今の気持ちが字に表れるのです。

 

 

そして書き順も、毛筆ではとても大切。書き順を間違えると、筆が思うように動かない。字がゆがむ。などなど

 

 

強弱がとてもむずかしく。4月の当初では、太くなりすぎたり、細くなりすぎたり・・・。

 

 

 

今では、とてもりっぱな字となっています。橘先生のお手本と同じかな?

ブログ, 日常

降ったり止んだり・・・。

投稿日
2011/11/10 14:51

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

本日は、音楽講師 土屋先生のご指導日です。

 

雨が降ったり止んだり・・・。なんともはっきりしない天気ですが・・・。

 

 

子ども達は寒いなか、一生懸命に鼓笛の練習に取り組んでいました。

 

 

だんだんと隊形ができてきて、見ているこちらも感動してしまいます。

 

 

 

これからもっともっと上手になっていきますよ。

 

 

年少組も太鼓をつけるところからはじまっています。

 

 

山の上まで歩いているとすすきがもうこんなに大きくなっていました。

 

 

ブログ, 日常

冬到来!

投稿日
2011/11/09 09:22

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

本日は、冬の到来を思わせるほど、肌寒くなっています。体調を崩しているお子様も増えてきました。体調管理には十分注意して、この冬を乗り越えていきましょう。

 

 

11月に入り、3年保育の募集も終わったと一安心していると、まもなくナーサリーの見学会ならびに願書配布が始まります。

 

早いですね。もう2学期も半ば、あっという間に年度末となるような気がします。

 

当園を見学されると、必ずと言っていいほど、言われることがある。

 

「お勉強ですね。」「小学校みたいですね。」などなど。

 

 

それを聞くといつも思う。大人の固定観念って恐ろしいな〜と。

 

 

人間として大切なこと。自立と安心。お勉強でもなければ、小学校でもない。ただただ自立を育てたいだけ。

 

 

ましてやお受験のため?なんて。人間形成を育てる場です。

 

結果的に、知識や技術が育つのですが、それは結果。その前のプロセスが大事。

 

 

良いプロセスから良い結果が生まれる。それは自然なこと。

 

 

結果は、小学校にあがるためでもなく、お勉強ができるためでもない。ましてやお受験のためでもないのです。

 

 

子ども達が自立し、大きく育っていく基礎基盤を育てていくのです。ただそれだけ・・・。

 

 

そんな気持ちをいつも抱いています。

ブログ, 語り

甘〜い?酸っぱ〜い?

投稿日
2011/11/08 13:49

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

 

本日、11月の遠足「みかん狩り」に行ってきました。

 

 

さあ、今年のみかんは甘かったかな?それとも酸っぱかったかな?

 

夏の時期の気温や雨量によって、甘かったり酸っぱかったり。

 

 

でも、どちらでもみんなと食べるみかんは美味しいですね。

 

 

大きいみかんをめがけていく子や、よく見て吟味している子、みかんよりも走りまわって遊んでいる子など

様々な人間模様を垣間見ることが出来ました。

 

 

みかんの味とみんなで楽しい時間の思い出が混じり合って、忘れられない遠足となったことでしょう。

 

 

今日のおみやげ

 

 

 

ちなみに、私も幼稚園時代に進藤みかん園さんに遠足に来たことを覚えています。その時のみかんの味?までは覚えていませんが、かなり鮮明に記憶しています。不思議ですね。

ブログ, 行事

足裏診断

投稿日
2011/11/07 12:28

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

11月もまもなく中旬となります。とても気持ちの良い時期ですね。

 

本日は、STUDIO PIVOT 様 にお越し頂き、子ども達の足裏診断測定を実施させていただきました。

 

今回は、試験測定ということで、学年から1クラスずつ 計2クラス(年長・年中)の実施でした。

 

 

子ども達の足裏の状況を踏まえ、どのように成長しているのか、実際に目で見て判断できることはとても有意義なことです。

 

 

はだし教育や姿勢、運動といった 生きていく力の源となる 体のバランスが足裏でわかるのです。

 

 

 

今回は試験測定ですので、今後、全園児の測定ができるように現在検討している段階です。

 

 

今後も子ども達の成長のためにをモットーに、新たな取り組みをしていく方向でいます。

ブログ, 日常

話し方!

投稿日
2011/11/05 16:59

こんにちは 副園長 綴喜です。

 

 

本日は、「幼児教育講演会」でした。先日ご紹介いたしました「野口先生」にお越し頂き、「話し方」についてご講演いただきました。

 

 

子どもが家庭に望んでいることとは?

 

 

 

 

 

「団欒」=コミュニケーション(通じ合い・伝え合い)

 

そのためには、

 

1、正対正視 

最近、目を合わせない子どもが増えている・・・。

2、反応・評価

聞く側の反応を感じているか・・・。

3、反応・交流

 

そして、

話し方でとても大切なことは、内容である。

くだらないことを、上手く話せても中身がない。

 

内容も、 個性的 でかつ 深さ が必要。

 

家庭で子どもと深い話ができることが重要である。

 

〔話し方の技術〕

1、簡潔、明快

①○の多用 点の節約

②結論予告

③箇条話法

 

観念的理想論にだまされないで、体験的現実論が本物です。

 

《下手な話し方》

1、自慢話

2、悪口、陰口

3、1人語り

 

 

という内容のご講演でした。いつもながら、熱くかつ楽しくそして硬派な内容に共感共鳴させていただきました。

ご静聴ありがとうございました。

 

午後は、職員研修。内容は、午前中の内容+話し方実践でした。

 

ん〜 とても勉強になりました。○の多用、実践って難しいですね・・・。

ブログ, 行事