ぎんなん幼稚園ブログ

仕上げ・・・

投稿日
2018/1/18 12:15

発表会まで残り2日。

 

ここまでくると 最後の仕上げ。

 

各学年、全体合唱。

 

さまざまなプログラムでの仕上げが着々とすすんでいます。

 

子ども達の成長の仕上げ。

 

単なる音楽のできばえを目指すのではなく、

 

これまでの成長、自立した子ども達の成長を音楽を通して表現する場でもあります。

 

熱中・集中・夢中。

 

そんな一生懸命な子ども達を是非是非ご覧頂き、万全な仕上げと共に、本番を迎えたいと思います。

ブログ, 日常

生きているだけで丸儲け・・・

投稿日
2018/1/12 11:43

 

平成30年 3学期がスタート。

 

来週の音楽発表会に向けて、ギアチェンジの最中です。

 

それにしても、しっかり歌を歌い、しっかり楽器の演奏ができ、

 

4月のころを思い出すと、実に立派に成長したんだなーと感じる3学期です。

 

しかし、ここまで子ども達が成長してくると大人は欲がでてきます。

 

もっともっとという願望。

 

その願望によって、日々のちょっとした成長を感じられなくなり、「あたりまえ」となってくるのが人間の性。

 

 

以前、二宮尊徳の研修を受けたときのことばに

 

「生きているだけで丸儲け」

 

を思い出しました。

 

 

人間は、ああなってほしい、こうなってほしい、と0から足し算していきがちですが、

 

 

実は、生きていることが100点であり、なにかができた 10点、欲しいものが手に入った 10点、健康 30点など、100点になることが満足=幸せではなく、生きているだけで100点で、その他のことは100点から加算されること。どんなことがあっても、足りない人生ではなく、もうすでに100点から命がスタートしているのだと教えられました。

 

子育て、我が子の成長。あたりまえではない命があることをかみしめて、成長してくれている我が子に感謝し、発表会での溢れんばかりの拍手で送ってあげて欲しいと思います。 

ブログ, 日常

リズム・・・

投稿日
2017/12/13 10:27

 

いよいよ明日、涅槃会リズム発表会が開催されます。

 

 

2週間前、怒濤のように流行したインフルエンザは、終息を迎え、

 

 

いよいよという感じです。

 

 

練習回数もどうだろうと心配をいたしましたが、

 

 

さすが子ども達の吸収力。

 

 

元気でダイナミックなリズム発表となること間違いなし!笑

 

 

このリズム発表も、育ちのステップとしての位置づけ。

 

 

可愛い姿、カッコイイ姿。

 

 

それも成長ですが、

 

 

私共側からの視点では、お友達との間合い、空間認知。揃った動きなど、

 

 

4月からの、そんな成長を見て頂けると リズム発表会の見所も増えてくるのではないでしょうか。

 

 

みんなとこころをひとつに!

 

 

そんな成長を感じて頂ければ幸いです。

 

ブログ, 日常

公開保育前日・・・

投稿日
2017/11/17 14:51

明日はいよいよ総幼研関東支部主催の公開保育となります。

 

関東近郊から、150名程の園長先生ならびに幼稚園保育園の先生がお越しになられます。

 

折角の公開保育と思っていましたが、なんと!雨ではないですか!

 

また雨男を発揮してしまい、様々な方にご迷惑をお掛けしそうです。笑

 

そんな雨にも負けず、子ども達は”ぎんなんらしさ”を発揮して、素晴らしい発表をしてくれることでしょう。

 

保護者の皆様には、お迎え等でご協力をお願いし、ありがとうございます。

 

これも、幼児教育発展のため、自園の成長のため、子ども達の成長のためとご理解頂きたく存じます。

 

明日は、どうぞよろしくお願い致します。

ブログ, 日常

祝・・・

投稿日
2017/11/08 08:38

昨日、小川先生が2820gの元気な男の子をご出産されました。

 

 

母子共に健康のようです。

 

 

3児のママの始まりですね。

 

 

命の誕生は、いつでも微笑ましいですね。

 

 

これからの育児は大変な分、命を育てることの尊さを味わってほしいと思います。

 

 

本当におめでとうございました。とりいそぎご報告まで。

ブログ, 日常

koteki・・・

投稿日
2017/10/30 11:08

いよいよ明日に迫った 36th 鼓笛fes.

 

 

今年は雨の日がつづき、しかも、先週は山での練習がなかなかできず、

 

 

仕上がりは?

 

 

心配をしていましたが、先週の金曜日のリハでは。

 

 

さすがですね。子ども達は、そんな雨の状況もなんの、

 

 

しっかりと演奏していました。一安心。

 

他の学年のギャラリーがいる中、本番さながら。

 

本当にたくましく育っています。

 

鼓笛は、こちらが思っている以上に難しく。

 

最初の導入は、何度も何度もこつこつとくりかえし。

 

そんなくりかえしを積み上げながら、

 

結果がついてきています。

 

時にきびしく、時に認め、時に満足し、時に褒め、

 

これまでのプロセスは、綺麗ごとではない、地道な道のりであったようです。

 

 

そんな先生と子どもたちが一体となり、創りあげた鼓笛の演奏。

 

 

明日は、精一杯の力を出し切ってほしいと思います。

ブログ, 日常

うたごえ・・・

投稿日
2017/10/24 11:32

うたごえ・・・

 

幼児のうたごえとは?

 

元気に歌うこと?

 

楽しく歌うこと?

 

それも大切ですが、

 

元気に歌うことにはルールがあります。

 

楽しく歌うことにもルールがあります。

 

自分の好き勝手に元気に歌っている。

 

自分の好き勝手に楽しく歌っている。

 

それが子どもらしいうたごえ?

 

いやいや。

 

うたごえは、みんなと気持ちを揃えるために、

 

音程やリズム。感情。

 

様々な要素がひとつになって、ひとりのうたごえが合唱となって、

 

感動を与える。

 

私は、うたごえは感動を与えることでもあると思っています。

 

子どもらしいという聞こえの良い言葉に置き換えられ、

 

本当のうたごえという意味が失われるように感じます。

 

皆で揃え、皆で感動する。

 

それこそが、歌を楽しむことであると考えています。

 

年長組から聞こえてくる ”うたごえ” に 子どもたちの成長を感じた本日でありました。

ブログ, 日常