ぎんなん幼稚園ブログ

虹・・・

投稿日
2016/9/06 12:47

imageimageimage

 

2学期に入り、何かと忙しく、久しぶりのブログ更新です。

 

先週の土曜日の出来事。

 

家族で買い物に。

 

そんな中、子供達がざわざわ。

 

どうした?と空を見上げると、

 

空に大きな虹。しかも、2重の。

 

「生まれて初めて見たー!」と大はしゃぎの子供達。

 

走らせていた車を止めて、じっくりと眺めてみました。

 

最近、忙しく、立ち止まってないなー。とふと気づき。

 

時に立ち止まってみるのも、何かを発見することにもなるなー。なんて、虹を見ながら考えてしまいました。

 

今週は、来年度の3年保育見学会もあり、たくさんの方々にお越しいただき、改めて、幼稚園の大切さを実感させられます。

 

幼稚園は、サービスをするところではない。お母さんの就労のためでもない。

教育をするところだーと再度、確認させて頂いております。

ブログ, 語り

熱中・集中・・・

投稿日
2016/7/20 09:18

burogu00138 burogu00137

 

熱中している顔。

 

集中している顔。

 

 

そんな顔は、とても良い雰囲気を感じます。

 

 

1学期を振り返り、子ども達の成長を見てみますと、

 

 

熱中・集中

 

という言葉がでてきます。

 

 

熱中する姿。集中する姿は、吸収する力につながるのだろうと思っています。

 

 

なにごとも、好きこそ上手になり、楽しいからこそ次へのステップへ。

 

 

しかし、楽しいは笑いではなく、熱中・集中することも楽しいと感じていけることも大切だなーと思います。

 

 

そんな楽しいを体感しながらの1学期だったのではないでしょうか。

 

 

2学期からも成長とともに歩んでいって欲しいと思った1学期であったと思います。

ブログ, 語り

七夕・・・

投稿日
2016/7/01 13:24

IMG_7886-1

いよいよ 明日に迫った サマーコンサート。

 

 

今年度から 会場を よこすかベイサイドポケット(よこすか芸術劇場小ホール)に場所を変え、

 

 

昨年度までとは違った臨場感での発表となります。

 

 

1学期のまとめ。この3ヶ月間の成長。そんな思いでの実施となります。

 

 

本番は、子ども達、先生方、そして保護者の皆様。みんなの力がひとつになることが、

 

 

発表会の成功に繋がります。保護者の皆様ひとりひとりのマナーと大きな拍手をお願い致します。

 

 

子ども達は、何物にも代えがたい お父さん・お母さんからの拍手が、これからのステップの力となります。

 

3ヶ月の成長へのエール。楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

そして、この時期は、七夕の短冊づくりも。

 

 

こちらの勝手な思いとしては、「ようちえんの先生になれますように!」と書いてくれているかが気になります。

 

 

と思いながら眺めますと、いましたー。

 

 

これが一番嬉しいです。私の勝手な思いですが・・・。

 

 

 

みんなの夢が叶いますように!

ブログ, 語り

集中・・・

投稿日
2016/6/15 11:38

burogu00086

ぎんなん生活が長くなればなるほど、身に付いてくるものがあります。

 

 

それは、「集中力」

 

 

これには、私たち大人がびっくりさせられるくらい身に付き、習慣となっています。

 

 

今のこの時期、幼稚園教諭を目指す学生さんたちの実習時期。

 

 

当園にも実習生がクラスに入り、実践的な勉強を日々学んでいるのですが、

 

 

実習期間の最後になると、実践的な実習(実習生が保育活動を行う。)が行われます。

 

 

昨日も、、、。実習の先生が指導しましたが、まだまだ緊張と経験が足りない部分が多いのです。

 

 

それは、当たり前であり、すぐに出来ることでもありません。

 

 

しかし、そんな未熟な先生の前でも、しっかりと話を聞き、指示に従い、製作をつくっている姿。

 

 

前に立った実習生からは、

 

「集中力があるので、とてもやりやすかったです。」

「以前の実習園の子ども達とはまるっきり違い、今までの考え方が変わりました。」

「年少組さんでも、しっかり自立していて、すぐ泣く子がすくないです。」

 

などなど、私たちは毎日のことで、ある意味 「慣れ」「あたりまえ」な感覚がありますが、

 

 

第3者から見ると、こんなにも違うんだなぁーと感じさせられました。

 

 

やはり「自立」は大事ですね。この教育で育った子ども達は、「自立」が育ち、自信に満ちあふれて育っていることに再確認させられ、

 

サマーコンサートが楽しみにもなりました。毎日、良い声が聞こえてきています。

ブログ, 語り

さくら組サマースクール・・・

投稿日
2016/6/02 09:26

IMG_3173

いよいよ、2ヶ月半後となりました 年長組サマースクール。

 

 

20数年前から実施しています(昨年度は実施できませんでしたが・・・) メインの活動 「富士宝永山登山」

 

幼稚園児が富士山登るんですか?すごいですね。

 

なんて声も聞こえてきますが、、、。

 

宝永噴火でできた宝永山。富士山の脇にちょこっと顔を見せている山です。(富士山には変わりありませんが)

 

新五合目〜宝永山山頂まで。

 

なかなか登りごたえがあるルートです。

 

標高が高くなるにつれて、空気が薄くなり、溶岩からなる地面は、足が取られ、

 

 

しかし、そんな困難も乗り越える力をつけて行きたいとも。

 

 

大人も子どもも、体力勝負。

 

 

これから夏に向けて、しっかりとからだづくりをして、楽しく充実したサマースクールを迎えていきたいですね。

 

 

ブログ, 日常, 語り

何のために・・・

投稿日
2016/5/02 12:32

burogu2299 burogu2310 burogu2309 burogu2308 burogu2307 burogu2306 burogu2305 burogu2304 burogu2303 burogu2302 burogu2301 burogu2300

何のために?

 

そんな問いを考えながら、

 

朝の体育ローテーション。

 

何のために?

 

 

それは、「健康なからだづくりのために。」

 

シンプルですが、大切なことなのです。

 

 

子ども達がおかれている社会環境において、自然にからだが育つことは難しいと考えています。

 

 

一昔であれば、山や野原など、自然環境の中で育つ社会環境があり、

 

 

わざわざ、運動をせずとも、育っていた時代がありました。

 

 

しかし、今は?

 

 

そんな問いを考えながら、何のために?

 

 

を日々実践しています。

ブログ, 語り

違い・・・

投稿日
2016/4/15 10:00

burogu2167 burogu2166

先日、卒園した保護者の方からうれしい報告がありました。

 

「小学校に入学して、しっかりと人の話が聞けていた子はぎんなんの子でした。」

 

ぎんなんに通っていたときは、それが ”あたりまえ” でしたが、

 

そうではなかったんですね。と。

 

何げない日々の積み重ねが、こんなにも結果として変わってくるんだなぁと考えさせられました。

 

”あたりまえ” と感じていたことが、”違い” を体験することで、”あたりまえ” ではなく、

 

”ありがたい” ことだったと気づかされることってありますね。

 

ぎんなんで育った子どもたちが、違う環境におかれても、良い意味で ”あたりまえ” に過ごせることは

 

なにより嬉しいことです。

 

しっかりと習慣となり、実となり、何れ 花 をさかせてくれることを願わずにはいられません。

 

 

ブログ, 語り